> 浅羽記念公園 駅のオブジェ 五十岡駅(秋)
-->
 
 
 

浅羽記念公園 駅のオブジェ

五十岡駅(秋)

 

2011(袋井市)

 

サイズ:L280×W160×H500(cm)
材料:セメントモルタル、大理石、ズマルト

 

駅のオブジェ

農業を主産業として発展してきた地域のモニュメントとして制作。大地の力と未来に羽ばたく市民の希望を大理石の翼で表現した。
海の幸と山の幸。周囲は、黄金色の稲穂、枯葉、台風の目と雨を描いた。

 
 
作品リストへ
 
 
logo
展覧会・シンポジウム報告
モザイクの真実
副題:世界遺産ガッラ・プラチディア廟モザイクの保存と修復
 
サンプル
作品